家賃支援給付金申請のサポート

給付金は

※持続化給付金とは異なる給付金です

2020年7月14日(火)より家賃支援給付金の申請受付が始まりました。

【対象者】
法人は、資本金10億円未満の中堅企業、中小企業、小規模事業者を対象とし、医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、会社以外の法人も幅広く対象とします。
個人事業者は、フリーランスを含み、幅広く対象とします。

お手続きが大変な場合には、税理士が申請等のお手伝いをいたします。

まずは、お気軽にお問い合わせください。

ご心配な事はありませんか?

  • インターネット申請に慣れていない
  • 書類がそろっているか確認したい
  • 登録方法がわからない

申請に必要な書類

申請に必要な書類ですが、「2.売り上げに関する書類」部分で法人・個人事業者に少々違いがございます。

1.宣誓項目

  • 自署の誓約書

2.売上に関する書類
  • 【法人】2019年分の確定申告書別表一の控え
    【個人】確定申告書第一表の控え
  • 【法人】法人事業概況説明書の控え
    【個人】所得税青色申告決算書の控え(※月別売上の記入のある2019年分の控えお持ちの方)
  • 受信通知(※e-Taxにて申告をおこなっている場合のみ)
  • 申請にもちいる売上が減った月・期間の売上台帳など

3.賃貸借契約に関する書類
  • 賃貸借契約書の写し
  • 直前3か月間の賃料の支払実績を証明する書類

2.売上に関する書類
  • 給付金の振込先がわかる口座情報

  • 以下のフォームにご入力ください